即ナンパの学習

即ナンパの会話 声かけに成功したら何を話せばいい?

▼この記事と同じ内容を動画で解説▼

ナンパで即を成功させるために会話術を磨きたいと考えている方へ。

結論をいってしまうと、女の子と「即」がしたいなら会話術の類は不要です。

この記事では、週末のナンパだけでこれまで100人以上を抱いてきた僕が、即ナンパをするときの会話について解説します!会話下手で自信がないという方にとってかなり有益な内容になっています。

声かけに成功したら何を話せばいい?

たにし
たにし
ナンパしたいけど話すのが下手なのは致命的だよね…
なめくじ
なめくじ
世の中にはトーク術に長けている人がたくさんいるけど、あの人たちのように軽快に話す必要はないよ!

今回は即ナンパの会話について解説します。

声かけをしていざ連れ出しできる状況になった時、急に頭が真っ白になって何を話せばいいのか分からなくなってしまうのはありがちなことです。ナンパは「まずはどこに連れて行くべきか」とか「上手くいきそうだけど他の人に注目されてるような気がする…」とか、女の子と話しながらも色々と考えることがあって、軽いパニック状態になりやすいです。

ちなみに僕はこれまで週末のナンパだけで100人以上抱いてきたとお伝えしましたが、おそらくみなさまが想像しているような「ナンパのトーク術」のような技術は持ち合わせておらず、会話するがはかなり下手な方だと思います(YouTubeでの僕の話ぶりを観ていただけると分かると思います…)。

にも関わらずたくさんの女の子を抱くことができているのは、即ナンパにおいてトーク術の類がそもそも不要だからです。

もちろんナンパの目的が「彼女作り」とか「飲みを楽しみたい」とかであった場合は、会話を弾ませる必要があるため、話の巧さやトーク術が重要になります。

ですが「即」を狙う場合にはそうではありません。今回はこのあたりを深掘りして解説したいと思います。

即ナンパのメリット 会話下手でも大丈夫

たにし
たにし
でも話が上手くないと女の子を落とせないじゃん
なめくじ
なめくじ
そこがそもそも勘違い!

根本的なところを勘違いしている方が多いのですが、即ナンパは「女の子を口説き落としてホテルに誘う」ものではありません。ここを勘違いしていると、どうしても「女をおとす◯◯◯トーク術」「◯◯◯会話理論」とかを学ばなければならないような気がしてしまい、ナンパをかなり難しいものだと思い込んでしまいます。

ただ実際には即ナンパというのは、もともとその気のある女の子・又はあまり抵抗感を感じない女の子・精神的に不安定で自暴自棄になっている女の子などの「簡単にやれるラッキー案件」を拾うのが本質です。くじ引きで「当たり」を引くような感覚です。

そのため、話術で説得・交渉のようなことをする必要がまずないのです。会話が下手でも何も支障がありません。

女の子の身の上話を聞いてるだけでOK

たにし
たにし
そういうことか!でもそしたら何を話したらいいの?
なめくじ
なめくじ
女の子に喋らせれば大丈夫!

とはいえ女の子に声かけをして何も話さないというわけにもいきません。僕が女の子と何を話しているかといえば、ほぼほぼ女の子の身の上話を聞いているだけです。初対面で情報ゼロの状態からなので「学校・仕事の話」と「元カレの話」を聞いているだけで女の子はずっと話し続けられるものです。僕はたまに質問されたら答えたりしますが、基本的にナンパについてくるような女の子は自分語りが好きなのでほっとくとずっと話し続けてくれます。

僕は基本的に女の子を連れ出したら最初にホテルに誘ってしまいます。そこでOKだった場合は、ホテルに着くまでのちょっとの間の会話で済みます。「いきなりホテルは怖い」という女の子とは公園で話すことが多いですが、その場合も会話は15分程度です。そのくらい女の子の話を聞いてあげれば、女の子の警戒心が解けてホテルへ誘うことが可能になります。

連れ出し方についてはこちらの記事で解説しています。セットで読むと理解しやすいです〈即ナンパの連れ出しパターン 女の子と即がしたいならまず公園に!

トークが下手だと安心感を与えることができる

たにし
たにし
とはいえ会話術は勉強した方がいいよね…
なめくじ
なめくじ
いや、会話下手なことが逆に武器になるよ!

僕は昔から人と話すのが下手でした。そして3年以上もナンパをしているにも関わらず、今だに会話が上手くありません。(会話のことでいえば、近年はマッチングアプリで女の子と吞むようになったので、さすがにちょっと慣れたのかなとは思いますが…相手を引っ張るようなトークは以前としてできないですね…)

ただ、この「会話下手」であることが、即ナンパにおいてはいい方向に作用していることが多いです。というのも、先ほどお伝えしたように「女の子を口説き落とす」必要はありません。必要となるのは「さすがに知らない人と速攻で密室に入るのは怖い」という女の子の警戒心を解くことです。

この点においては、「会話下手」の方が女の子も逆に安心できます。よくYouTubeとかで上級ナンパ師が公開しているような軽快な話術を駆使してしまうと、その「巧さ・プロっぽさ」ゆえに警戒されてしまいます。

僕はよく女の子を抱いた後に「ナンパする人に見えなかった」とか「慣れてないの分かったよ」なんて女の子に言われます。そして大抵の女の子はそこに好感をもってくれているのを感じます。いまだに吃ったりとかもしますからね笑

そのため会話が下手でコンプレックスを持っている方は、逆に自信をもっていただきたいと思います。

トーク術を学ぶより実践を積むことが大事

たにし
たにし
トークが下手だから完全に不利だと思ってた!
なめくじ
なめくじ
逆にナンパの才能があるって言えるかもね!

狙っていたわけではないですが、会話下手であることが即ナンパにおいて有利に働いていることもあって、僕はトーク術の類を極めようとは思っていません。「一流のナンパ師は、ナンパ師だと分からない」という信念でやっていこうと思います。

たぶん多くの方は、「ナンパを始める前にトーク術でも調べるか…」といって結局行動できていないパターンが多いのではないかと思います。ナンパはとにかくやってみることが大事ですし、そのお試しでいきなりラッキー案件を拾えるかもしれません。トーク術を調べる時間があるなら、その時間でナンパにでかけましょう!

即ナンパの会話 まとめ

・即ナンパは会話下手でも大丈夫

・女の子を口説き落とす必要はない

・女の子の話を聞くだけでOK

・会話下手は武器になる

・会話術を学ぶよりナンパ実践が大事

なめくじ
なめくじ
営業マンみたいにトークを鍛えると、逆に警戒されちゃうよ!
即ナンパの全てです

最後に宣伝で恐縮です😌
こちらは僕が書いている有料noteでして、女の子との「即」に直結する内容となっています。
「最初の1人目」から、即の量産まで全てをサポートします😌
ナンパやめられなくなります。