即ナンパの学習

即ナンパの連れ出しパターン 女の子と即がしたいならまず公園に!

▼この記事と同じ内容を動画で解説▼

声かけに成功した後の連れ出しパターンを用意していますか?

女の子をどこに連れて行くか、予めパターン化しておくと迷うことがありませんし、適した場所に連れて行けば「即」の成功率も上がります。

この記事では、週末のナンパだけで100人以上女の子を抱いてきた僕が、女の子とその日にホテルにいくための連れ出しパターンを解説します。連れ出しのNGも紹介しますね。

即ナンパの連れ出しパターン

今回はナンパで女の子を捕まえることに成功したときの、連れ出しに関する解説をします。ありがちな話ですが、いざ女の子を連れ出せる状況になった途端、

・あれ、このあとどこに誘えばいいんだ?

・この辺にホテルあったっけ?

・先に居酒屋とかにいくべき?

などと頭のなかを色々なことが駆け巡り、軽いパニック状態になりがちです。そうなると、せっかく足をとめてくれた女の子からも引かれてしまいます。

あらかじめ連れ出しのパターンを用意しておけば、少なくとも「この後どうしたらいいか分からない…」ということはなくなります。

そこで今回は「即」を狙うための連れ出しパターンを紹介します。テンプレートとして応用可能なので、どんな場所・状況でも活用できます。

ひとつ注意して欲しいのは、今回紹介する連れ出し方法は、「即」を狙うためのものです。ナンパの目的が「彼女作り」だったり、「とりあえず連絡先交換」というような場合には逆効果です。「会ったその日に女の子とやりたい」という方のみ参考にしてください。

女の子と即がしたいならまず公園に!

即ナンパで重要な場所となるのは居酒屋でもカラオケでもなく、実は「公園」です。公園を上手く利用できれば、かなり効率よく女の子とホテルにいくことができます。即ナンパをしていると、たまには「いきなりホテルでOK」という女の子もいます。ですがやはり当然のこととして「さすがに知らない人と速攻で密室に入るのは怖い」という女の子が多いです。

そんな時に女の子を誘うべきなのは「公園」です。公園であれば、まず「怖い」という理由で断られることがありません。「あっちに公園あるから、お酒でも飲みながら時間つぶそうよ」というふうに簡単に誘うことができます。

公園は即ナンパで最強のスポットです

ではなぜ即ナンパで女の子を公園に誘うべきなのかといえば、大きく2つの理由があります。

・警戒心を解くのに最適

・すぐホテルに移動できる

まず警戒心についてですが、先ほど「さすがに知らない人と速攻で密室に入るのは怖い」という女の子の話をしました。実はこのタイプの女の子は「安心できる人ならホテルに入ってもいい」と考えている場合が多いです。要は警戒心さえなくなれば即ができるということです。

公園は人間の警戒心を解くのに適した場所です。オープンな空間ですし、人間の警戒心は、公園で缶チューハイでも飲みながら15分くらい会話をすれば簡単に解けるものです。

そしてもう1つの理由はすぐホテルに移動できるというところです。居酒屋やカラオケは一度入ってしまうとしばらく出ることが難しくなりますが、公園であれば「ホテルいこっか」の一言ですぐにホテルまで移動することができます。

夜の公園は適度なにぎわいもありますし、お酒を飲みながら恋話とかもしやすいです。暗いので手を繋ぐことも簡単で、キスをしていてもそこまで目立ちません。

なおナンパしている場所の周辺に公園がない場合(渋谷とか)もあります。その場合、必ずしも公園でなくともいいので「屋外・座れる・お酒を飲める・適度な暗さ」という条件を満たしている場所であれば代用できます。

連れ出しパターンを図で紹介

では公園を利用した連れ出しパターンを、図で解説します。

意識する位置関係ですが、公園・ホテル・カラオケ(または居酒屋)です↓

パターンA:いきなりホテルOK↓

この場合は公園に行くまでもないですね。ですが、「最初に公園に誘い、歩きながらホテルを打診してOKならホテルへ行き先変更」というケースもあります。

パターンB:公園経由でホテル↓

「さすがに知らない人と速攻で密室に入るのは怖い」という女の子とは、公園で缶チューハイを飲みながら会話すれば警戒心はすぐに解くことができます。僕の場合は公園で手を繋いでキスまでしちゃいます、自然にホテルに誘いやすいです。公園での滞在時間は20分くらいです。僕はこのパターンで多くの即をゲットしてきました。

パターンC:公園とカラオケ経由でホテル↓

公園でしばらく会話しても、ホテルを断られてしまうこともあります。そんな場合でも「カラオケならいいよ」という女の子は多いです。この時点ではこの女の子はやらせる気はないですが、カラオケでアルコールをいれてワンチャンにかけるという手段が使えます。ただし、やれない可能性も当然あるため、この時点で見切りをつけて解散し、次の女の子を狙うのも手です。

パターンD:やれなそうなら解散↓

ナンパについてきながら「初対面の人とやるとかありえない」という女の子もいます。会話を始めて女の子がそのタイプであることが判明した場合、時間の無駄になるのですぐに解散して次の女の子を探しに行きましょう。

最初に居酒屋・カラオケはNG

「即」が目的の場合、声かけをして最初に居酒屋やカラオケに誘うのはNGです。一度入ってしまうとなかなか出てこれなくなりますし、女の子の警戒心を解くためには公園で15分も会話すれば十分です。「ナンパしたらとりあえず居酒屋・カラオケに誘う」というイメージをもっている方が多いようですが、これは「彼女作り」とか「時間つぶし」を目的としている場合の話です。女の子をその日に抱きたいならまずはホテル、警戒しているようなら公園です!

即ナンパの連れ出しパターン まとめ

今回は声かけが成功したあとの連れ出しパターンについて解説しました。即ナンパを成功させるためには公園は外せません。この連れ出しパターンを活用するためには、周辺のホテル・カラオケなどの位置関係をあらかじめ把握しておくことが重要です。慣れない場所でナンパをする場合には、事前に周辺調査をしておくといいですね。

なめくじ
なめくじ
公園は無料で使える激アツスポット!
即ナンパの全てです

最後に宣伝で恐縮です😌
こちらは僕が書いている有料noteでして、女の子との「即」に直結する内容となっています。
「最初の1人目」から、即の量産まで全てをサポートします😌
ナンパやめられなくなります。