即ナンパの学習

即ナンパの「声かけフレーズ」 僕の声かけフレーズを公開します

▼この記事と同じ内容を動画で解説▼

これからナンパを始めたい方、始めたばかりの方へ

・女の子になんて言って声かけすればいいのか分からない

・やっぱりウケを狙った方がいいのかな?

・一番成功率の高い声かけフレーズを知りたい!

と考えたことはありませんか。結論を言えば、声かけのフレーズに万人に共通する正解はありません。ナンパの目的や、ナンパする人のキャラクターなどによって、適したフレーズが異なるためです。この「なめくじナンパ 即ブログ」では、即(ナンパしたその日にホテルに行くこと)だけを目的としたナンパノウハウを紹介しているため、「即」成功に焦点を当てた声かけフレーズをお伝えします。

これまで週末のナンパだけで100人以上を抱いてきた僕が書いています。僕の使っている声かけフレーズも公開しちゃいますね!

フレーズの種類を紹介

まずは、一般的によくあるナンパ攻略サイトで紹介されているようなフレーズを系統別に紹介します。ナンパ初心者がとっつきやすそうな順番に並べましたが、決しておすすめ順というわけではないのでご注意ください。

①ステルス系
例1:
すみません、この辺りで大きい本屋さんってどこにあるか知ってます?
例2:
すみません、駅ってどっちですか?
解説:
道に迷っているフリなどをして女の子に声をかける方法
メリット:
初心者が抵抗なく使える・とりあえず会話には発展しやすい・最初の反応を見てからナンパに切り替えるか判断できる
デメリット:
普通の会話→ナンパに持っていくのが力技・相手の良心を利用するのでナンパだと気付いた時に憤りを感じる女の子もいる

なめくじ
なめくじ
とっつきやすそうに思えるけど、この声かけからホテルに誘うのは無理ゲーです!

②日常系
例1:
今日いきなり気温が上がりましたね。
例2:
雨降ってきちゃいましたね。
解説:
何気ない会話を装い女の子に声をかける方法。ステルス系とよく似た手法
メリット:
初心者が抵抗なく使える・とりあえず会話には発展しやすい・最初の反応を見てからナンパに切り替えるか判断できる
デメリット:
上手くやらないと怪しい人になる・普通の会話→ナンパに持っていくのが力技

なめくじ
なめくじ
これもやりやすそうに思えるけど、違和感なく実行するのは難しい…これもホテルに誘うには向いてないです!

③誠実系
例1:
すみません、すごいタイプだったので勇気だして声かけちゃいました!
解説:
チャラい人ではないアピールをしつつ、相手に好意を真面目に伝える方法
メリット:
初心者が抵抗なく使える・本気で惚れた感をアピールできる・刺さる人には刺さる
デメリット:
顔で判断されやすい・ホテルに誘えない・下手するとめっちゃキモい

なめくじ
なめくじ
これも即には不向きです…彼女を作りたい人がやる手法だよ!

④ネタ系
例1:
この辺でペンギン見ませんでした?
例2:
じゃがりこ落としましたよ?
解説:
ウケ狙いから入る手法
メリット:
反応はもらいやすい・ホテルに誘いやすい
デメリット:
空回りしたとき悲惨・ナンパに慣れてる感がでる

なめくじ
なめくじ
勇気がためされるやり方です!ホテルに誘いやすい!だけど危険を冒してまでウケを狙う必要があるのか…

⑤チャラい系
例1:
お疲れ!学校帰りとか??
例2:
やばい!めっちゃ可愛いね!
解説:
イメージ通りのチャラいナンパ
メリット:
即に向いてる・違和感なくホテルに誘える・自信をアピールできる
デメリット:
完全にシカトされやすい・遊び人と思われる

なめくじ
なめくじ
初心者には抵抗ありそうだけど、即がしやすいのはこれだね!

ナンパ攻略サイトの注意点

上で紹介したフレーズの種類は、ナンパ攻略サイトからいくつか選んだものです。注意して欲しいのは、比較的初心者でもとっつきやすい①ステルス系、②日常系、③誠実系ほど、「その日にホテルに誘うのが難しい」というところです。

これは、一般的なナンパ攻略サイトが「彼女作りをしたい人」と「ワンナイトを目指す人」などを、どれも混合してまとめてしまっているためです。どちらかと言うと、ワンナイトをしたい人よりも堅実に彼女を作りたい人向けに紹介されているような印象さえ受けます。

そのため、こういったナンパ攻略サイトの手法を鵜呑みにした場合、かえって逆効果になることが多いです。

「即」を狙う場合のフレーズについて

上で紹介した種類のなかから選ぶとしたら、「⑤チャラい系」が即ナンパに適していると言えます。デメリットとして記載した「遊び人と思われる」に関しても、少しくらい遊んでそうと思われていた方が、ことをスムーズに運びやすいです。いきなりホテルに誘って、仮に断られたとしても「この人はこういうキャラなんだな」で済まされます。これが例えば誠実系のフレーズで声かけをして、ホテルに誘った場合は「最悪!結局身体目当てじゃん!キモっ」となってしまいます笑

ひとつ補足したいのは、分類でいえば「⑤チャラい系」になってしまいますが、僕はそこまでチャラさを押し出そうとしているわけではなく、いちおう適度にバランス調整をしています。

僕の声かけフレーズを公開します

僕はこれまで週末のナンパだけでも100人以上女の子を抱いてきました。そんな僕ですが、ナンパを始めてからずっと同じフレーズだけを使い続けています。そのフレーズとは

ねえ、今暇〜?

です笑。本当にこのたったひとつの武器だけで100人以上仕留めてきました笑

単純で簡単なフレーズではありますが、実はポイントがあるので解説します。

・第一声がタメ口であること
最初に敬語で声かけをしてしまうと、どこかのタイミングで敬語→タメ口に切り替える必要が生じてしまいます。さすがに敬語で話す関係ではホテルに誘うのも難しいです。

・あえて「遊んでそう…」だと匂わせること
女の子からすると、ワンナイトの相手として選びやすいです。彼女作りが目的ではないので誠実そうに見られる必要はありません。

・相手の反応を見やすいこと
どのようにも答えようのあるフレーズなので、女の子の反応から本心が測りやすいです。脈なしと判断したら速攻で次の女の子に切り替えできます。

・若い子(18〜22くらい)の周波数に合わせること
言葉は悪いですが、自分が普通と思う感覚より「意識が低くて、頭の悪い女の子」の周波数にチャンネルを合わせています。そういう女の子が即しやすいからです。あと若い女の子が好きだからです笑

本当に大事なのはフレーズではない

フレーズをテーマにして記事を書いた理由は、「フレーズ選びで迷ってしまってなかなかナンパができない」という人が多いと感じたためです。

実を言ってしまうと僕は本当に大事なのはフレーズではないと思っています。たとえば僕がナンパのフレーズを多少変えたとしても、その方向性さえブレていなければ結果は変わらないと思っています。

やはり大事なのは「誰がどのように言うか」や「女の子との距離感のとりかた」などであって、フレーズ(セリフ)そのものに命が通っているわけではありません。

ただ、フレーズで迷ってしまうという状態が一番良くないです。また、状況に応じて使い分けるよりも、僕が公開したフレーズを繰り返し使ってルーティン化し、体に覚え込ませると効率が良いです。

即ナンパのためのフレーズまとめ

・目的の異なる情報は逆効果

・「ねえ、今暇〜?」一本で戦える

・ルーティン化して体に覚えさせる

・フレーズ自体よりどのように言うかが重要

なめくじ
なめくじ
声かけのフレーズで悩むのはもう終わりにしよう!とにかくたくさん声かけをしてルーティン化しよう!
即ナンパの全てです

最後に宣伝で恐縮です😌
こちらは僕が書いている有料noteでして、女の子との「即」に直結する内容となっています。
「最初の1人目」から、即の量産まで全てをサポートします😌
ナンパやめられなくなります。