即ナンパの学習

ナンパに役立つツールを紹介します【無料カウンターアプリ】

▼この記事と同じ内容を動画で解説▼

ナンパ初心者
ナンパ初心者
ナンパをする時に持っていた方がいいツールとかってありますか?ナンパの成功率を上げてくれるようなもの…何かいいツールがあれば教えてください

今回はこういった疑問に答えます。

なめくじ(@H_namekuji

この記事を書いている僕は、週末だけナンパ活動をしています。
ストリートもネットも「即」しか狙わず、もうすぐ200人斬りを達成します。

今回紹介するツールを上手く利用すれば、即の成功数アップにつなげることができます。継続的に即を量産したい方には必見の内容となっております。

ナンパに役立つツールを紹介します【無料カウンターアプリ】

ナンパってあまり必要なものとかないんですよね、身軽に出来るのがナンパの魅力のひとつでもあります。もちろん「これを持っていれば即が簡単にできます!」みたいなものもありません。

ですが、数は少ないとはいえナンパに役に立つツールもあります。今回はそのひとつ「カウンターアプリ」を紹介します。数取機(かずとりき)のアプリ版ですね、数取機って見たことありますかね?こんなやつです↓

で、これが電子化(アプリ化)されたものがこんな感じです↓

ボタンを押すと数が1ずつ増えていく単純なものです。交通量を測ったり、お客さんの数を測ったりするのに使われているものですね。僕はこれをナンパに活用して、声かけした女の子の数を測っています。

これを導入したからといって、即の成功数が今すぐ上がるわけではありませんが「継続的に即を量産したい」のであれば必須のツールだと感じています。

無料なのでリスクもゼロです。この「カウンターアプリ」について詳しく解説していきますね。

※ちなみにナンパの持ち物については、網羅的に解説した記事もあるので参考にしてください〈ナンパの持ち物 必要な物より「持ってちゃいけないもの」が重要です

ナンパの持ち物 必要な物より「持ってちゃいけないもの」が重要ですナンパの持ち物に関する重要なことを知りたいですか?この記事では、週末のナンパだけで100人以上を抱いた僕が、ナンパの持ち物について解説します。僕の持ち物も公開しています!...

取得は超簡単「カウンターアプリ」で検索

まずは取得方法から。超簡単です。

アプリの検索で「カウンターアプリ」と検索すればいくらでも無料のものがでてきます。複雑な機能は使いませんので、気に入ったデザインのものを選んでください。

ちなみに僕が使っているのは〈カウンターB(数取り機)〉というアプリです。変な広告とかもでないので嬉しいです。iOS限定みたいですね、ですが本当になんでもいいです。

何人声かけすれば即できるのかを計る

利用方法はいたってシンプルでして、ひとり女の子に声かけするごとにポチッとボタンを押すだけです。

これだけで、今日はどれくらい声かけしてるとか、何人目で即に成功したとか、人が少なくて全然声かけ数が伸びないとか、客観的に状況を把握することができます。

即ナンパの成功には波があるもので、声かけ1人目でホテルにいけちゃう時もあれば、スランプの時期だと何日も即できずに、通算200人目とかでやっと成功する時もあります。

ですが計測を続けていれば「だいたい何人くらい声かけすれば即できる」のか把握できるようになります。

ナンパでスランプが続くと「全然だめだ…もしかしてもう一生ナンパで即できないのかな」と弱気になりがちです。ですがデータがとれているのであれば「こういう時期もあるよね、でもだらだらと続けていれば確実にまた即ができる」と心に余裕を持つことができます。

モチベーション維持【声かけ目標値を設定】

カウンターアプリはモチベーション維持にも役立ちます。特に初心者のうちは、ナンパのモチベーション管理が難しいため重宝します。

例えばですが「今日はどんなに女の子に無視されたりゴミを見るような目で見られたりしても、20人声かけするまでは頑張る!」という活用方法です。

ナンパに慣れてくると、女の子に冷たい態度をとられたからといって精神的ダメージを受けることはほとんどなくなってきます。ですがカウンターの数字が増えていくとテンションも不思議と上がってくるものです。※本当はカウンターの数値が少ないうちに即に成功するのが一番いいんですけどね笑

統計情報を分析【応用例を紹介する】

声かけ数のデータをある程度の期間収集すれば、統計情報としてナンパの分析に役立てることができます。これは僕がカウンターアプリに重要性を感じている一番の理由です。僕はナンパをするごとに声かけ数を含む様々なデータをエクセル入力しています↓

一部分ですがこんな感じです。ちなみに、ピンク色が即に成功した日です。これを通年で一通りデータ収集すれば

・月ごとの成功率の変異

・月ごとのお持ち帰りしやすい年齢

・気温と成功率の関連性

など、様々な分析ができます。その結果としてほんの一例ですが

・春休み、夏休みに10代の女の子の成功率が上がる

・4月、5月に大学一年生の即成功率が飛躍的に上がる

・GW時期が1年で1番ナンパの成功率が高い

・6月はナンパよりマッチングアプリの成功率が高い

というような結論を導きだすことができます。当然このような結論を元にナンパの計画を構築していくため、即の成功率は上がっていくことになります。

そのため、カウンターアプリで声かけ数を計測することは、直接的ではないにしろ、即の成功率アップに間違いなく繋がるものです。

カウンターアプリのデメリット

僅かなものですがカウンターアプリを導入することによるデメリットも解説しておきます。ですがこれはデメリットというよりも注意点ですね。適切に使えば問題ありません。

①ボタンを押すことに気を取られて女の子を見逃してしまう

②ホテルに連れ込んだ女の子に画面を見られてドン引きされる

こんな感じでしょうか。①については、ナンパをほんとうに始めたばかりの方であれば、色々とテンパってやりがちかもしれませんね。ちょっと心に余裕ができてから導入するものアリかもしれません。②についてはあくまで可能性のひとつですので、よっぽどドジっ子じゃなけば大丈夫かと思います笑

このようにデメリットは微々たるものですし、無料のため導入リスクもゼロです。一年以上の長期でナンパを継続するのであれば必ず成功率にも変化がでてきますので、ぜひ導入しておきましょう。

最後に

というわけで今回は以上になります。

この記事に興味を持っていただいたなら、ぜひ成功事例の方も見てもらえると嬉しいです。

声かけ直後にホテルに誘い、5分後にはホテルに入った成功事例です。ちなみに声かけ33人目でした、けっこう頑張りましたね〈【画像報告】即ナンパ 二十歳の女の子と、声かけから5分でホテルへ

即ナンパ 二十歳の女の子と、声かけから5分でホテルへナンパで二十歳の女の子に即ハメしました。声かけからホテルまで5分です。 そのレポートです、ナンパの成功例って勉強になりますのでぜひ参考にしてください。...

 

即ナンパの全てです

最後に宣伝で恐縮です😌
こちらは僕が書いている有料noteでして、女の子との「即」に直結する内容となっています。
「最初の1人目」から、即の量産まで全てをサポートします😌
ナンパやめられなくなります。