即ナンパレポート

ストリートナンパ 成功の具体例 二十歳の病院受付嬢とHした話!

こんにちは、なめくじです。

このブログでは、実際にストリートナンパに成功した具体例やその振り返りも紹介していきます。

今回はその第一弾です。

ナンパしたときの状況や、会話のやりとりなどをできるだけ詳しく紹介します。

ぜひストリートナンパに役立ててください。

今回エッチした女の子

えみちゃん(仮称)
年齢:20
職業:病院受付嬢
可愛さ:
スタイル:
顔は吉高由里子をちょっとミステリアスにした感じで、スタイルがかなり良かったです。

ナンパした日の状況

場所:池袋駅周辺
時期:ゴールデンウィーク
天気:快晴
日没後の気温:19℃
ナンパの開始時間:18:55
捕まえた時間:19:40
声かけした人数:8人目
ホテル:Fooo

駅前で暇そうに立っているところを声かけしました。ちょっとつり目でガードが固そうなイメージもあったので、「待ち合わせかな」とも思いましたが・・・以下実際の会話のやりとりです

「ねえ、今暇~?」
「まあ、暇ですね笑」
「何してたの?」
「特になにもしてませんね」
「やばい、ちょっとタイプです。声も可愛いね」
「ありがとうございます」
「時間ある?ちょっと歩こうよ~」
「いいですよ」

かなりスムーズに歩き出すことができました。「いいですよ」が即答なのがいいですね笑

行き先は告げずに歩き始めました。とりあえずの行き先は南池袋公園です。そこには近くにいくつかラブホがありますし、座って話せるスペースもあります。名前とか職業とかを聞きながら歩きました。直接ホテルに誘うにはまだちょっと相手の素性がわからなかったので、コンビニでチューハイを買って公園で座って話すことにしました。ここからは会話というよりも相手の仕事とか家族の愚痴を聞いて、なんとなく相手もワンナイトの相手を探している感じがしたので、とりあえずキスしてホテルに誘ったところ、あっさりOKでした。

ナンパの振り返り

ゴールデンウィークは気候的にも一番ナンパしやすい時期だと思います。その分ナンパ師が多すぎて、ちょっとやりづらい印象もありました。開始45分、声かけ8人目で女の子を捕まえることができたのはいいペースでしたね。ホテルに誘うまでの流れも全然グダグダしなかったので、たぶんナンパ待ちだったのかと思います。エッチも盛り上がったし笑とにかく神ボディでした!

なめくじ
なめくじ
この手の女の子は、誰がナンパしてもよっぽど気に入らない限りはついてくると思うよ。早いもの勝ちだね!
即ナンパの全てです

最後に宣伝で恐縮です😌
こちらは僕が書いている有料noteでして、女の子との「即」に直結する内容となっています。
「最初の1人目」から、即の量産まで全てをサポートします😌
ナンパやめられなくなります。