即ナンパレポート

ストリートナンパ 成功の具体例 二十歳のロリ系メイドと即H!

こんにちは、なめくじです。

このブログでは、実際にストリートナンパに成功した具体例やその振り返りも紹介していきます。

今回はその第2弾です。

ナンパしたときの状況や、会話のやりとりなどをできるだけ詳しく紹介します。

ぜひストリートナンパに役立ててください。

今回エッチした女の子

あゆちゃん(仮称)
年齢:20
職業:フリーター・メイドカフェ
可愛さ:
スタイル:
ロリアイドル系の幼い顔立ち。

ナンパした日の状況

場所:池袋駅周辺
時期:4月
天気:晴
日没後の気温:17℃
ナンパの開始時間:18:30
捕まえた時間:20:50
声かけした人数:20人目
ホテル:ティファナイン

ナンパ開始から2時間以上が経ち、まだ春先のナンパシーズンスタート時期だったので時間とともに気温も下がってきて、人通りも少なくなってきた時間帯でした。今日はもう帰ろうかな、サンシャイン通りをもう一回だけ往復してだめだったら帰ろうかなと思っていたら、めっちゃ好みのロリ系女の子がとぼとぼ歩いてました。今日はこの子で最後!と決めて話しかけました。
・・・以下実際の会話のやりとりです

「ねえ、今暇〜?」
「え、うーん分かんないです、まあ暇といえば暇」
「この後予定あるの?」
「ホストいきます」
「マジで?ホストはまってんの?」
「明日誕生日なんですよ、だから夜中いきます」
「じゃあそれまでちょっと暇つぶそうよ」
「えー怖い人じゃないですよね」
「大丈夫!俺も暇だっただけ!」
「うーんちょっと友達に電話してもいいですか」

そのまま電話し始めました。なんだこの子、めちゃくちゃマイペースだな。電話待ってる時、サンシャイン通りのど真ん中だったので他人の目が痛かったです、ナンパしてるの周囲にバレバレの状況・・・

「なんか11時くらいに新宿行ければそれまで大丈夫です」
「よかった〜じゃあとりあえずここ目立つしちょっと歩こ!」

とりあえず今回も缶チューハイを買って公園へ行きました。でもエッチする時間を考えると慎重に距離つめてる余裕はないなと思ったので、飲み始めてからすぐに手を繋いで反応をみました。かなり慣れてる様子で、全然動じてない感じだったので「とりあえずホテルいっちゃおっか」と誘ったらあっさりOK!そのままおいしくいただきました笑
エッチ後は向こうからお風呂に入りたいと言ってきたので一緒に湯船につかることに。本当にマイペースな子でした。暇なときナンパされたらだいたいついてく、とのことでした。

ナンパの振り返り

この日はかなり粘りました、気温が下がってやる気も失せてきたギリギリのタイミングでゲットできたのは嬉しかったですね、僕の好きなアイドル系ですし!今回の女の子も「特に誰でもいい」という感じで、そこに上手いタイミングで声をかけられただけで、何の工夫もしていません。とにかく声をかけたもの勝ちですね!

なめくじ
なめくじ
ちなみにまだ二十歳なのにもう100人くらい経験あるらしい
即ナンパの全てです

最後に宣伝で恐縮です😌
こちらは僕が書いている有料noteでして、女の子との「即」に直結する内容となっています。
「最初の1人目」から、即の量産まで全てをサポートします😌
ナンパやめられなくなります。