Tinderの学習

Tinderで女の子をホテルへ誘う方法【ホテル打診入門】

▼講義動画版はこちら▼

Tinder初心者
Tinder初心者
ついにTinderで女の子と会う約束ができました!もちろん即を狙いたいですが、具体的なイメージができていません。むしろ直前でビビリそう…どんな感じでホテルに誘えばいいでしょうか?

今回はこういった疑問に答えます。

本記事の信頼性

なめくじ(@H_namekuji

この記事を書いている僕は、週末だけナンパ活動をしています。 ストリートもネットも「即」しか狙わず、もうすぐ200人斬りを達成します。

本記事では、TInderで女の子をホテルに誘う方法を解説します。「初めてTinderで即を狙う」という方は必見です。既に自分のホテル打診パターンを構築済みの方にとっても、吸収できる点があるはずです。

Tinderで女の子をホテルへ誘う方法

「Tinderで会える」という時点で、即れる可能性はかなり高いです。

とはいえ何の準備もなくいきなりその場に飛び込もうとするのはちょっと無謀かもしれません。

「流れに任せよう」と考えていると結局何も起きなかったりします。

今回はホテル打診の「基本の型」を紹介しますので、

事前に最低限、ホテルへ誘う場面をイメージしておきましょう。

Tinderのホテル打診メリット

Tinderのメリットは

・ヤリモクありきなので初対面でのホテル打診が許される

です。他のマッチングアプリだと「そもそも初対面でこの女の子にホテル打診してもいいものか」というところから見極める必要があります。判断を間違えると運営に通報されてアカウント停止になったりする恐れがありますが、Tinderはそういった心配がほぼ不要です。

またTinderならではのメリットとして

・直ホテルも十分狙える

というのもありますが、こちらは上級者向けなので今回は割愛します。

居酒屋を経てホテル打診

今回紹介するホテル打診の方法ですが、

「女の子ととりあえず居酒屋に飲みに行く」ということが前提です。

「居酒屋→ホテル打診」

という流れでして、こちらが一番ベーシックかつ即れる可能性が高いです。

当選ですが、居酒屋では恋話や下ネタは一通りすませておきましょう。

※初めてTinderで女の子と約束が取れた場合にどうしたら即がしやすいのか〈Tinder 実際に会えた時の「即狙い」基本プラン【王道】〉という記事で解説しています。

Tinder 実際に会えた時の「即狙い」基本プラン【王道】「Tinderで女の子と飲みに行く約束が出来ました!でも考えてみたらホテルに誘うまでの道筋が想像できなくて…どういう手順で進めれば即が出来ますか?」こういった疑問に答えます。...

誘い方は2通りのみ

居酒屋をでた後、ホテル打診の手順は原則次の2通りだけです

A:手を繋ぐ→ディープキス→ホテルイン

B:手を繋ぐ→直接聞く→ホテルイン

手順は2通りに分かれていますが、どちらの場合でも根本的なところは共通していて

居酒屋で時間を共有(恋話・下ネタもできている)

→手を繋ぐ→合意をとる→ホテルイン

というステップです。「ディープキス」も「直接聞く」も、結局は「合意をとる」ためにすることです。

AとBについて、それぞれの使い分けを解説します。

A手を繋ぐ→ディープキス→ホテルイン

基本的にはこちらの手順がおすすめです。

実際この状況に放り込まれれば分かると思いますが、女の子に「ホテル行ってもいい?」と直接聞くよりもキスの方が導入のハードルが低いです。

とはいえこちらは環境が限られます。程よい暗がりの公園とか、人通りの少ない裏路地に女の子をつれて行ける場合に有効です。さすがに人前でディープキスとかは嫌がられます。

最初は普通のキスをします。そこで拒否されなければ、続いて舌を入れるという感じですね。

こちら一連の動作は基本的に無言で行いますが、最初にキスをする前に「これからキスしちゃいますよ」という合図を送るようにしてください。肩を寄せて相手の顔を2秒見る、などでOKです。

ここで拒否られるようであれば、もうそれまでですね。

モテない男性にありがちなのが、不意打ちでキスしてしまうことです。こちらはリスクがある割にメリットがありません。

B手を繋ぐ→直接聞く→ホテルイン

上記Aの手段をとる環境がない場合はこちらの手順で進めます。

渋谷とか新宿とかだと、なかなかいい場所がないのでこちらの手順になるかと思います。

意外と精神的なハードルは高いのかも知れませんがやり方はいたって簡単で「今日ホテル行ってもいい?」と聞くだけです。

ホテル街のちょっと手前、そういったホテルがありそうな気配が漂う場所で切り出すとスムーズです。

やりがちな失敗

こちらは初心者、というかモテない男性にありがちなことですが

・必要なステップをとばす

・断られたのにしつこく粘る

など。例えば

手を繋ぐ→ホテルに入ろうとする

みたいな流れです。一番核となる「合意をとる」工程をすっとばすパターンですね。

「下手に打診すると断られてしまいそうだから」強行突破。みたいな感じです。

こちらは女の子の心象も最悪ですし、騒がれるなどリスクもあります。

また、断られた際の引き際も重要です。

一度断られたからと言ってすっと引いてしまうのも若干その女の子に対して失礼ではあるのですが、あまりにもしつこすぎるのは嫌われますし、単純に恐怖を与えてしまいます。

これが意外と難しいので心構えが重要です。

この女の子を即るために

大量スワイプ→メッセージのやりとり→LINEでの通話→会うまでの移動→居酒屋 で時間も神経もかなり投入した上に、居酒屋代など少なくとも数千円は投下しているわけですからね。

女の子のプロフ文章とかで

「ヤリモク回れ右」

「ヤリモクまじ気持ち悪いです」

とかよく書かれていますが、こういったことが原因のことが多いです。

そもそも勘違いしている男性は多いですが、Tinderって実は女の子も普通にヤリモクだったりしますので。

最後に:参考にどうぞ

今回は基本的な型を解説しましたが、実戦では型どおりに進行するパターンもあれば、女の子の反応によって思わぬ方向に展開することもあります。

このあたりは経験を積んでいくのが一番いいのですが、参考までに実際の音声で成功例を確認してみてください。(僕の実際のホテル連れ込み音声です)

↓無言ディープからのホテルイン

↓型からは外れたホテルイン

今回は以上です。

Tinder即の完全講座

最後に宣伝で恐縮です😌
こちらは僕が書いている有料noteでして、Tinderで会って即を成功させるまでのノウハウを網羅的にまとめたものです。
Tinderは再現性が高いことが魅力です。一度テンプレ化してしまえば、新しい女の子との即を量産し続けることができるようになります。