Tinderの学習

Tinderのカカオ交換を解説【LINE以外は危険?ヤれる?】

Tinder初心者
Tinder初心者
Tinderでカカオ交換は危険ですか?LINEを使わない理由は?コツとかも知りたいです。

こういった疑問に答えます。

✔︎本記事の内容

  • 1.Tinderのカカオ交換は危険?ヤれる?
  • 2.カカオトークとは?LINEとの違い
  • 3.女の子がカカオを使う理由
  • 4.カカオを活用するコツ
  • 5.まとめ:カカオトークは必須

この記事を書いている僕は、マッチングアプリ経験が2年ほど。

既に100人以上は即日お持ち帰りをしており、カカオトークも活用しています。

YouTube「なめくじ即日チャンネル」で実際のお持ち帰りの様子を多数公開しています。

こういった僕が、解説していきます。

Tinderのカカオ交換は危険?ヤれる?

カカオを使う女性カカオを使う女の子はわりと多い

「カカオ交換=危険」というわけではありません。

確かに、業者、詐欺、サクラ、浮気、勧誘、パパ活など、不純な目的で利用されているケースは多いです。

でも、そういった目的以外で、単純に連絡手段として使っている女の子もたくさんいます。

しかもカカオを使う女の子は、遊び目的が多いので、ヤれる確率が高いです。

「なんとなく怖いから」と避けていると、女の子とヤれる機会を逃します。

カカオトークとは?LINEとの違い

カカオトークのロゴ

ひとことで言えば「韓国版のLINE」です。

機能や使い方はLINEとほぼ一緒ですが、ひとつだけ決定的に異なる点は

「誰でもID交換可能」という点です。

LINEの場合、ID交換をするには双方がLINEの「年齢確認」を完了している必要がありますが、それが不要となります。

補足:LINEの年齢確認について

格安SIMの場合そもそもLINEの年齢確認(18歳以上)に対応していないキャリアが多いです。その場合はLINEIDをURL化して送るなどの手間が発生します。

女の子がカカオを使う理由

カカオ交換可能プロフィール上でカカオを指定する女の子も多い

LINE交換を避ける女の子は多いです。その理由としては、下記のとおり。

  • LINEのアカウントが本名
  • LINEのアイコンが顔写真
  • LINEを仕事でも利用している
  • ID交換ができない
  • 通知が多すぎる

いたってまともな理由です。

そして、カカオトークを使う理由は下記のとおり。

  • アカウント名やアイコンをTinder用に作れる
  • ID交換が可能
  • 通知を消せる

要は、Tinder用にLINEとは別のメッセージアプリを持っておくと色々と都合が良いということですね。

ただし、女の子からすると使いにくく感じる部分もあります。

  • 浮気やパパ活目的だと思われる
  • 簡単にヤれる女だと思われる
  • 誠実な関係が築きにくい

こんな感じです。

真面目にお付き合いする相手を探している女の子にとっては、使いにくいですね。

カカオを活用するコツ

カカオでのメッセージ都合よく遊びやすい

使いこなすには、ちょっとコツがあります。下記のとおりです。

  • その①:自分からカカオに誘わない
  • その②:アプリのプロフィールと連動
  • その③:ドタキャンは覚悟する

それぞれ解説します。

自分からカカオに誘わない

男性側からカカオに誘うと警戒されます。女の子側が求めてきた場合のみ対応するようにしてください。あくまで大多数の女の子はLINEを使ってますので…

アプリのプロフィールと連動

アカウント名とアイコンをTinderと同じにします。ここがちぐはぐだと、不要な警戒を誘いますし、女の子も誰が誰だか分からなくなります。

ドタキャンは覚悟する

もともとTinderはドタキャンや音信不通が多いです。カカオで繋がった場合、その確率はさらに高くなります。ドタキャンや音信不通は日常茶飯事ですので、あらかじめ覚悟はしておきましょう。

カカオで音信不通当日に音信不通になることも…

まとめ:カカオトークは必須

カカオ交換して実際に会えた女の子とは、ほぼヤれます。女遊びをするには、必須のツールですね。

実感としてはマッチングアプリの1~2割の女の子がカカオを使うので、避けているととりこぼしが発生しますよ。

Tinder即の完全講座