Tinderの学習

即が狙えるマッチングアプリ Tinder(ティンダー)の特徴

▼この記事と同じ内容を動画で解説▼

マッチングアプリって本当に可愛い子を抱けたりするの?と気になっている方へ。

結論をいうと、マッチングアプリには可愛い女の子がたくさん登録していますし、会ったその日にホテルに行くことも普通にできます。この記事では、特に即が狙いやすいマッチングアプリの紹介と、その理由を解説していきます。

僕はもともと週末のストリートナンパだけで100人を抱いてきましたが、ある時期からマッチングアプリもはじめ、即を量産できるようになりました。アプリもかなり研究してきましたので、そのノウハウなども紹介していきますね!

即が狙えるマッチングアプリ Tinder(ティンダー)の特徴

僕はもともとストナン専門のナンパ師でしたが、ある時期からマッチングアプリにも手を出しました。その理由は、ストナンは寒い時期に成功確率がガクッと下がってしまうことと、平日の夜などにも女の子にアプローチできればもっと効率良く即の数をあげることが出来ると考えたからです。
マッチングアプリを始めてから色々と試行錯誤を繰り返し、結局は「即をしやすいのはTinder(ティンダー)」という結論に至りました。
このティンダーというアプリはマッチングアプリのなかでも圧倒的に特異な存在で、即狙いの僕たちのためのアプリです。今回はその特徴と、即に向いている理由などを解説していきます。

やりとりに時間がかからない

Tinder(ティンダー)の長所はとにかく時間がかからないところです。マッチして、その日に5,6回やりとりをすればもう会う話をしてもOKという雰囲気が成り立っています。他のアプリだと早くて2、3日目でだいたいやりとりが20回くらいになったところでやっと自然に誘える感じです。そこまで時間をかけても「もう少し仲良くなったらでいいですか?」とか平気で言われますからね笑 それを考えると時間と労力が5分の1くらいで済む感覚です。

なめくじ
なめくじ
ティンダーを使う女の子は気軽に遊べる相手を探しているからね!

直近週末の予定を埋めやすい

ティンダーで決まりやすい会う予定はだいたい一週間以内です。「今週末の金・土を埋めたい」というときなどに一瞬で会う約束が決まったりします。逆に10日以上先に会う約束しても、なんだかんだで会えなくなってしまうことが多いです。女の子は会うまでの期間が長いとメッセージのやり取りが面倒になったり、他にもっといい男と予定を入れたりします。

なめくじ
なめくじ
会ったことない男のためにそんな先の予定まで固定されたくないよね

会ったその日にホテルに誘ってOK

ティンダー以外のアプリでは、基本的にそういう目的の男性は嫌われます。よく女性のプロフィールに「遊び目的の人は回れ右して下さい」などと書いて自衛してる人が多いです(ティンダーにもいますがそこまで多くないです)。ただティンダーの場合は女の子もそれを分かってやっている場合がほとんどなので、会って2時間くらい飲んだらもうホテルに誘ってもそれが普通で、そのノリが許されています。

なめくじ
なめくじ
他のアプリだとそういう目的って感じられた時点で嫌悪感をもたれることが多いからね

その理由は共通認識があるから

これまで紹介したようにティンダーはすぐにやれる環境が整っています。まるで即狙いの男のために作られたアプリかのようです。
では何故ティンダーだけがこのような環境になっているかと言えば、それはもう「そういうもの」という共通認識が確立できているからです。現状のマッチングアプリ環境ではティンダーだけが無法地帯のようなものです。その他のアプリも特徴や住み分けがあることはあるのですが、ここまで分かりやすく特化し、かつそれがきちんと共通認識として成り立っているのはティンダーだけになります。
マッチしてからはじめてのメッセージでタメ口が許されるのはティンダーくらいです笑 他のアプリでいきなりタメ口を使うとほぼ返事が返ってこないです。

なめくじ
なめくじ
はっきり言って民度低いです笑 でもそれがいい!

Tinderのデメリット

ここまでティンダーがいかに即ナンパに適しているかを解説してきましたが、デメリットもありますので代表的なものを説明します。

すぐにマッチしにくくなる

ティンダーは新規登録者の優遇がハンパないです!初めて登録する前にちゃんとプロフ写真とかも用意しておけば、2週間くらいはバンバン可愛い子とマッチします。僕もはじめたばっかの頃は可愛い子と次々にマッチして、短い期間でかなりレベル高い子を抱くことができました。
ただしばらく経つといきなりガクンとマッチ数が減ってきます。さらにそこから2週間くらい経つと「女の子絶滅したのかな?」ってくらいマッチしにくくなります。何も対策をしなければ、たまーにポツンポツンとマッチする女の子に全力でがっつくはめになります笑

なめくじ
なめくじ
このあたりは下の記事に詳しく書いたよ!
Tinder(ティンダー)のマッチを増やす方法!露出が命!前編▼YouTube動画版はこちら▼ せっかくプロフ写真をこだわったのに、なかなかマッチしない…と嘆いている方へ。 マッチしない...
Tinder(ティンダー)のマッチを増やす方法!露出が命!後編ティンダーで「自分のプロフィールがちゃんと表示されているのか」疑問に思ったことはありませんか?この記事では、マッチングアプリで即を量産している僕が、ティンダーでの露出の上げ方を解説しています。マッチ数をあげたい方は必見です。...

バグが良くおこる

ティンダーはアプリのシステムとしてはシンプルで素晴らしいと思いますが、作りが悪いのかよくバグります。プロフィールに「バグったのでアカウント作り直しました!」みたいな女の子を見かけますし、僕も何ヶ月かに一度はバグってアカウントを作り直してます。僕の場合は何故か400km以上離れた人としかマッチしなくなりました笑 その他でよく聞くのが、メッセージが送れなくなる・見えなくなる等です。

なめくじ
なめくじ
どれも致命的…

ドタキャンの確率が高い

これはアプリの性質上どうしようもないですが…めっちゃ多いです!まあ気軽に約束して気軽にバックれることが出来るのもティンダーの良さではあるんですが…ちなみにレベル高い女の子だと、同じ日に3人くらいの男と約束して、その中で一番いい男を選んで他の2人は捨てるとかやってます笑 ティンダーで会う場合は少なくともLINEの交換は必須です。それでもドタキャンは防ぎきれませんが…

Tinder(ティンダー)の特徴まとめ

・一番即が狙いやすい環境のマッチングアプリ
・やりとりに時間がかからない
・直近の予定を埋めやすい
・会ったその日にホテルに誘っても許される
・「そういうもの」という共通認識が確率されている

Tinder即の完全講座

最後に宣伝で恐縮です😌
こちらは僕が書いている有料noteでして、Tinderで会って即を成功させるまでのノウハウを網羅的にまとめたものです。
Tinderは再現性が高いことが魅力です。一度テンプレ化してしまえば、新しい女の子との即を量産し続けることができるようになります。