即ナンパの学習

ストリートナンパでトラブルに繋がりやすい意外な4つのNG行為

▼この記事と同じ内容を動画で解説▼

こんにちは、なめくじです。

ストリートナンパはやり方を間違えるとトラブルになりかねません。

今回は誰もが陥りやすく、トラブルに繋がりやすいNG行為を紹介したいと思います。

「え!これは問題なくない??」と思うものも、意外と危険な行為であったりします。

あらかじめNG行為を頭に入れて、トラブルを避けましょう。

ストリートナンパでトラブルに繋がりやすい意外な4つのNG行為

たにし
たにし
NG行為って、腕を掴むとか?
なめくじ
なめくじ
それは当たり前でしょ!笑 今回はもっと意外なNG行為を紹介するよ!

NG1・定位置でのナンパ

例えばどこかの交差点で、スカウトやキャッチのように女の子が通るのを待って声をかけるナンパスタイルです。はっきり言ってこのスタイルでナンパできれば効率は最強ですが、それは絶対にやめましょう。ナンパができる程人通りがある場所は、必ずどこかの怖いおじさんたちのシマ(縄張り)になっています。そこで目をつけられたら二度と同じ場所でナンパをすることは出来なくなります。最悪ボコボコにされます。ナンパの基本はとにかく目立たず、通行人を装うことです。

NG2・喫煙所付近で声かけする

暇そうにスマホをいじって突っ立っている女の子を見つけたらつい声をかけたくなりますが、その前に付近に喫煙所がないか確認しましょう。彼氏がタバコを吸うのを待っている可能性が高いです。声をかけた直後に彼氏登場、は避けたいですよね。ちなみに僕は年に5回くらいうっかり彼氏待ちの女の子に声をかけて、彼氏に見つかるという危うい体験をしています笑 幸いにもトラブルには発展しませんでしたが、かなり気まずい空気になります。

NG3・不用意なLINE交換

LINEの交換はかなり危険です。そもそも僕のナンパ術は「その日のうち抱く」ことが基本なので本来LINE交換は必要ありません。特に本名・顔写真など個人が特定できるプロフィールを掲載している場合には絶対NGですし、IDでの交換も同様に危険です。個人情報(写真とか名前)を拡散されたり、業者から連絡がくるようになったり、怖い人から連絡がきたり・・・

また、即ナンパに成功した場合でも、LINE交換は控えましょう。後日「妊娠した」とか「合意ではなかった、無理矢理だった」などと言われる可能性もあります。万が一警察沙汰になった場合にはこちらがブロックしても身元が特定される恐れがあります。

NG4・カラオケでの行為

これは僕の実体験です。「都内で監視カメラのないカラオケ◯選!」という情報を鵜呑みにして実践したら思いっきりカメラついててバレてました笑 そしてバレてるのに気づくまでに5人くらい同じ店でやってました。

してる最中に急にドアがゆっくり開く→慌てて中から閉める→だけど誰も外に見当たらない みたいなことがしょっちゅうあって、一度だけし終わった後に部屋の外に男性が立ってて、カラオケから出るまでずっと後をつけられたことがあります。たぶんお店の人が呼んだ私服警官か、店長なのかなと思います。そこでやっと思いました「あ、これ絶対カメラついてるな」と笑

ナンパに飽きたら、カラオケではなくてネカフェにいきましょう。

4つのNG行為

・定位置でのナンパ
・喫煙所付近で声かけする
・不用意なLINE交換
・カラオケでやる

より安全にナンパを続けるためのコツ

服装はとにかく地味に

ナンパの基本はとにかく目立たず、通行人を装うことです。そのためにも、服装は目立ちにくいコーディネートをこころがけましょう。清潔感だけあれば、服装でモテよう!とする必要はありません。

警察官のパトロールは役に立つ

ナンパが出来るような繁華街であれば、必ず警察官がパトロールしているものです。特に夏休みなど、子供の外出が増える時期はパトロールが強化されています。意外に思うかも知れませんが、このパトロールがめちゃくちゃ役に立つんです!

・悪質なキャッチ・スカウトが去り、ナンパしやすい環境ができる

・付近に警官がいる限り、怖い人に絡まれる心配がない

ナンパは度を超えない範囲内で楽しむ分には、取り締まりの対象になることはありません。とはいえ警官の前で堂々とナンパするのもあれなので、警官からちょっと離れたところでハイエナのようにナンパを楽しむのがおすすめです。

たにし
たにし
警察官はナンパ師の安全も守ってくれてるんだね

ストリートナンパは継続が大事

ストリートナンパって本当に楽しくて、出来ればずっと続けていたいと思います。だけど変なトラブルに巻き込まれたら、いきなり続けることが出来なくなってしまう可能性もあります。続けることが本当に大事だと思っていて、例えば僕でいうと、25人に声をかければ1人と即できる計算ですが、これって割といい数字だと思うんですよね。確かに25人に声をかけるのは大変だけど、1人と即できると思えばそんなに大変ではありませんし、ずっと続けていきたいと思います。みなさんもトラブルに巻き込まれないように気をつけて、ナンパを楽しみましょう。

即ナンパの全てです

最後に宣伝で恐縮です😌
こちらは僕が書いている有料noteでして、女の子との「即」に直結する内容となっています。
「最初の1人目」から、即の量産まで全てをサポートします😌
ナンパやめられなくなります。