即ナンパの学習

ナンパで即がしたいならマッチングアプリとの二刀流が最強!

▼この記事と同じ内容を動画で解説▼

もっと効率よく女の子を抱けるナンパの方法を探している方へ。

可愛い女の子をたくさん抱きたいのであれば、ストリートナンパとマッチングアプリの二刀流が最強です。

この記事ではこれまで週末のナンパだけで100人以上抱いてきた僕が、即数アップに直結する最強の二刀流スタイルを紹介します。

ナンパで即がしたいならマッチングアプリとの二刀流が最強!

たにし
たにし
働いてるとナンパするのも大変だよね…
なめくじ
なめくじ
ならマッチングアプリも試してみよう!

僕はもともとストリートナンパ専門でやっていました。けっこう忙しい会社員なので、ナンパできるのは週末だけです。それでも年々即できる数が増えていき、約3年で100人以上女の子を抱くことができました。

ただ、やはり

・週末のナンパだけでは抱ける女の子の数に限界があると感じた

・ナンパは寒い時期に成功率がガクッと下がってしまう

ことから、マッチングアプリにも手を出してみました。アプリであれば

・週末だけでなく平日も女の子にアプローチすることができる

・寒い時期でも関係なくできる

と考えたからです。

実際にやってみると、マッチングアプリはストリートナンパと勝手が違うため、最初はかなり戸惑いました。それでも試行錯誤とアプリの研究を重ね、アプリでも即を量産できるようになりました。

さらにはマッチングアプリでの訓練のおかけで、ストリートナンパの質が上がった実感があり、相乗効果を感じています。

今ではストリートナンパとマッチングアプリの二刀流スタイルが定着し、着実に即数を増やしています。今回はこの二刀流スタイルを詳しくお伝えしていきます!

ストリートナンパを主軸にしてアプリを補助的に使う

たにし
たにし
アプリだけじゃだめなの?
なめくじ
なめくじ
ストナンの方がおいしいよ!

マッチングアプリでも即はできますが、あくまで主軸はストリートナンパと捉えましょう。その理由としては、ストリートナンパはマッチングアプリと比べて

・こちらのスペックが重要視されず、イケメンや金待ちじゃなくても即が成功しやすい

・ライバルが少なく、運が良ければかなりランクが高い女の子でも抱くことができる

・10代の若い女の子を抱きやすい

・初体験をゲットしやすい

・居酒屋やカラオケに行く必要がないため安く済む

・連絡先交換が不要のため、トラブルに繋がりにくい

などなど、たくさんの理由があります。ざっくりいえばストリートナンパの方が可愛い女の子を抱きやすいということです。そのためマッチングアプリはナンパを補う補助的なものというイメージで利用しましょう。

マッチングアプリも使う理由

なぜマッチングアプリを利用するのかと言えば、冒頭でも解説したように

・週末だけでなく平日も女の子にアプローチすることができる

・寒い時期でも関係なくできる

という点が大きいです。アプリでストリートナンパの弱点を補うことができます。

ストリートナンパの弱点としては他にも、あまり短い周期で街をうろうろしてると、付近のスカウトなどに認識されてしまい、トラブルに繋がる恐れもあるところなどがあります。

ストリートナンパでトラブルに繋がりやすい意外な4つのNG行為▼この記事と同じ内容を動画で解説▼ こんにちは、なめくじです。 ストリートナンパはやり方を間違えるとトラブルになりかねません...

そのためたとえば金曜と土曜の両方でナンパをする予定だとすれば、どちらか片方はナンパでなくアプリの女の子と遊ぶなどのやり方が有効です。

その他にもアプリを使う理由としては

・たまにヤリ確がある

というのが大きいです。会う前にLINE交換をして通話することが多いのですが、その時の雰囲気で確実にヤレる(向こうもそれ目的!)と感じることがあります。こういったラッキー案件がアプリにはたまにあります。

※僕はストナンでは連絡先交換を一切していませんが、マッチングアプリではドタキャン防止のため会う前に必ずLINE交換してます。

マッチングアプリはTinder(ティンダー)を選ぶ

では具体的にどのアプリがオススメかというと、即を狙うならTinder(ティンダー)一択です。これは即狙いのナンパ師のために作られたようなアプリです笑

ティンダーの特徴については下の記事で紹介しています。

即が狙えるマッチングアプリ Tinder(ティンダー)の特徴マッチングアプリって本当に可愛い子と出会えるのか気になりませんか?この記事では、会ったその日にホテルに誘いやすいアプリとその使い方を紹介しています。効率よくたくさんの女の子を抱きたい方は必見です。...

ナンパとアプリ 二刀流のやり方

ではどのようにストリートナンパとマッチングアプリを使い分けていくか説明します。この記事を読んでくれている方が僕と同じように働いていて、週末にだけナンパをする時間があると想定します。簡単に説明すると、

①まずはアプリで女の子とマッチを目指す

②マッチできたら金曜か土曜に呑みに誘う

③どちらかで約束できたら、もう片方の空いてる日にはナンパをする

というようなやり方がおすすめです。これであれば、2日連続でナンパをして目立つことを避けられる上、アプリの女の子とも即を狙えます。目論見通りいけば、2日連続で女の子を抱くことができます。

Tinder(ティンダー)で週末の約束をサクッと決める方法ティンダーで女の子と会う約束をするテクニックを知りたいですか?マッチングアプリで即を量産している僕が、ティンダーでサクッと会うための秘訣を紹介します。...

ティンダーに慣れたらもう一つ別のアプリを

たにし
たにし
ティンダーでなかなかマッチしないな…
なめくじ
なめくじ
もう1つアプリを登録しておこう!

ティンダーをかじったことがある人なら分かると思いますが、決まる時はすぐ会う約束が決まりますが、なかなか思うように決まらないことも多いです。

そのための保険として、別のマッチングアプリをもう一つ登録しておくのがオススメです。

即狙いならティンダーが頭ひとつ抜けている感がありますが、その分ライバルも多いです。そのためティンダーに加えて

・タップル誕生

・ペアーズ

・with

のどれかを登録しておきましょう。

このあたりのマッチングアプリであれば比較的カジュアルに出会いやすいです。メッセージのやりとりなどはティンダーより気を使いますが、十分即もあります。

ナンパとアプリの二刀流まとめ

・アプリで平日や寒い時期も女の子にアプローチできる

・あくまでナンパを主軸にする

・アプリにはヤリ確がある

・アプリはティンダーを選ぶ

・慣れてきたらもう1つアプリを登録する

なめくじ
なめくじ
僕はこのスタイルを取り入れて、即の数が確実に上がったよ!
即ナンパの全てです

最後に宣伝で恐縮です😌
こちらは僕が書いている有料noteでして、女の子との「即」に直結する内容となっています。
「最初の1人目」から、即の量産まで全てをサポートします😌
ナンパやめられなくなります。